”わたね”について

”わたね”について

わたね とは

わたね ”わたね”は 大きく分けて2つの意味を込めた言葉です。 綿の種(わたのたね) 和綿の種(わめんのたね) わたの種。 和綿の種。 和の種(わのたね) 輪の種(わのたね) わたを通じて、 たくさんの人たち...
”わたね”について

わたね 和綿わた、未来へ向けて

綿は、 江戸時代 米などとともに 日本の主要な農産品でした。 明治時代の中期以降には 安価で紡績に向いた繊維の長い綿の輸入が増え 日本における綿の栽培は衰退。 現在 日本おける綿の自給率は ほぼ0(ゼロ)です。...
”わたね”について

わたね 和綿のわた

和綿(わめん)は、 日本の気候風土の中で、 長年栽培されてきた綿(わた)です。 和綿は、アオイ科の一年草。 本来、綿は、熱帯・亜熱帯原産の多年草ですが 日本では、冬の寒さで枯れてしまうため一年草です。 春、遅霜の...
スポンサードリンク